オモシロ総研「もっと光を!」

アクセスカウンタ

zoom RSS #101 NHKオンデマンドをチェックしてみた

<<   作成日時 : 2008/12/08 10:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月1日、ついにNHKオンデマンドのサービスがスタートしました。

画像


これは、NHKで放送された番組をインターネットやテレビでいつでも視聴できるサービス。
ブロードバンド回線があれば、パソコンでも見ることができます。

番組のラインナップは大きく分けて2系統。
1つは、1週間前までさかのぼって人気番組を配信する「見逃し番組」。

画像


連続テレビ小説から「プロフェッショナル 仕事の流儀」「今日の料理」「爆笑オンエアバトル」まで、バラエティに富んだ番組が用意されています。

もう1つは、過去に放送された番組の中から反響の大きかったものを厳選した「特選ライブラリー」。

画像


「NHKスペシャル」や「大河ドラマ」といったNHKの看板番組が中心ですが、なんといってもすごいのは、1955年からのアーカイブが用意されていること。
例えば、1964〜69年に放送された人形劇「ひょっこりひょうたん島」や1980〜81年の「NHK特集 シルクロード」、1983年の連続テレビ小説「おしん」といった名作がずらりと並んでいます。

ちなみに、僕がチェックした時に表示されていた人気ランキングベスト10は、以下の通り。

第1位「ステージ101」
第2位「Nスペ 地球大進化 46億年」
第3位「連続テレビ小説 おしん」
第4位「漢詩紀行」
第5位「Nスペ 映像の世紀」
第6位「知るを楽しむ」
第7位「N特 ヒューマン」
第8位「関口知宏 鉄道の旅」
第9位「人形劇 新八犬伝」
第10位「Nスペ ドキュメント 太平洋戦争」

なかなか絶妙な並びです。

料金は単品で1本105円〜315円。
レンタルビデオの感覚ですね。
1ヶ月見放題のコースは1470円。
ケーブルテレビや衛星放送よりは安いでしょうか。
これまた絶妙な料金設定です。

個人的には今のところ見送りですが、もうちょっとラインナップが充実して、どうしても見たい番組が出てきたら単品で見るかもしれませんね。

はたしてNHKオンデマンドは成功するのか?
それを一番気にしているのは、放送外収入が喉から手が出るほど欲しい民放の関係者かもしれません。


月別リンク

#101 NHKオンデマンドをチェックしてみた オモシロ総研「もっと光を!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる